おいしい品質 Q・B・B

TOP RUNNER Q・B・B

Q・B・Bブログ

富士山・山中湖チャリティー駅伝を終えて

菓子営業部東日本販売チーム 佐藤 夢香さん の

富士山・山中湖チャリティー駅伝の参加レポートを紹介します♪

 

*********************************************

 

【10月14日(日)に開催された「富士山・山中湖チャリティー駅伝」に参加してきました!】

 

この大会は、大会会長の瀬古俊彦氏の『走ることで社会に恩返しを』という思いのもと、2008年に始まり、タンザニア難民キャンプや東日本大震災復興支援などへの社会貢献を目的に開催されています。

 

「チームQ・B・B」は今年で3度目の参加になります。

1年目は1チーム、2年目は2チーム、そして今年は東京支店を中心に本社からの遠征も含めたメンバーでなんと4チーム(20名)での参加となりました。

7月頃には区間を決め、それ以降仕事終わりに皆で皇居ランをしたり、休日には各々で走ったりと練習に励みました。

 

当日はあいにくの雨模様。

かつ、前夜祭で飲みすぎたメンバーもちらほら。

一時は出走が危ぶまれましたが、何とかモチベーションを取り戻し、スタート地点に立ちました。

レース中も雨が降ったり止んだりの悪天候でしたが、全チーム関門に阻まれることなく、無事に襷(たすき)をゴール地点まで届けることができました。

神戸マラソン,浜名湖チャリティー駅伝  神戸マラソン,浜名湖チャリティー駅伝  神戸マラソン、浜名湖チャリティー駅伝

最終的な結果は103チーム中、19位・73位・83位・92位でした。

ゴール後には「チーズで鉄分ベビー」を参加者の方々にお配りし、皆様の健康な体づくりにもすこし貢献できたのではないかと思います。

神戸マラソン,浜名湖チャリティー駅伝,Qちゃん

駅伝という競技は、年齢や性別は無関係にチーム一丸となり、力を合わせてゴールを目指すことに特徴があります。

前の走者から襷を受けるまでのドキドキ感、他チームには負けたくないという競争心、次の走者に襷を渡す責任感、そして襷を繋ぎきれた時の安堵感と達成感。

メンバー同士が励まし合い、協力し合わなければ成し得ない経験です。

長距離を走ることに不安があったメンバーも、練習で自信をつけ、当日は皆で励まし合い得られた成果だったと思います。

何より、皆で“心を一つに”襷を繋ぎきれた事、たくさんの喜怒哀楽を皆で味わうことができた事はとても貴重な体験でした。

今回のようなプライベートな大会も含め、日々お世話になっている先輩、後輩には感謝の気持ちでいっぱいです。

神戸マラソン,浜名湖チャリティー駅伝

神戸マラソンまでも残すところ1ヶ月余り。

私自身は昨年怪我で出走できなかった悔しさを晴らすべく、また応援してくださる皆様にも良い報告ができるよう、残りの時間でしっかり準備したいと思います。

 

*********************************************

 

参加者の皆様、お疲れ様でした!!

神戸マラソンでもアツい走りで、応援してくださる方々にドキドキと感動を届けてくださいね☆

ページのトップに戻る