おいしい品質 Q・B・B

TOP RUNNER Q・B・B

Q・B・Bブログ

神戸マラソン2015を走り終えて…(#15)

今回の神戸マラソン2015に参加したチームQ・B・Bのメンバーの走り終えた感想をご紹介します。

続きまして、技術開発研究所 後藤さんです。

 

「今回で5回目の参加です。
練習から調子は良く、今年の大会は良い結果が残せる自信を持ってのスタートでした。


しかし、走り始めて2キロあたり、右足脹脛に痛みを感じ大きくペースダウン。
ここから40キロも痛みをこらえて走りきるのは無理だと思い、リタイヤを真剣に考えました。


これまでスポーツの大会に出て、リタイヤなんか経験したこともなかったので、なぜかリタイヤすることへの怖さもあり、
痛みの強さと相談し、悩みながら走ることに。、
結果として、ジョギングのようなペースながらもゴールまでたどり着けました。

僕の背中を押してくれたのは、沿道で待っててくれた家族、会社の皆さん、会社のボランティアの皆さん、すべてのボランティアや沿道の声援だったと思います。
走っているランナーの中にも、「折れない心」「みんなしんどいんや!」など勇気と元気をくれる言葉が書かれたTシャツも見られ、多くのものに励まされました。

この大会は、新しい試練を与えられた思い出の大会となりましたが、ゴールした後は僕なりに満足感がありました。
次回も参加できれば、自分のペースで走りきれる気持ちいい走りを目指したいです。

大会を支えてくださった、関係者やボランティアの皆さん、沿道で応援してくれた皆さん、そして一緒に走れた皆さん、みんなに感謝です。ありがとうございました。

神戸マラソン2015 ボランティアに参加して・・・

こんにちは。

今回はボランティアに参加してくれた 神戸出張所の河野さんの感想を紹介します。

 

「今回、神戸マラソンのボランティアに初めて参加させて頂きました。私自身、今までの人生の中でマラソンに関わった経験も無く、マラソン自体どのようなスポーツなのか、それに関わるボランティアとしてどのようなことが出来るのか、全く想像することが出来ませんでした。

そのような中でボランティアをさせて頂き、一生懸命ゴールを目指して走っている参加者の方々の為に、微力ながらサポートすることが出来て、とてもうれしく、とても良い経験になったと感じております。


私は給水役のお仕事をさせていただき、約2万人の参加者の方々が走り抜けていくのを目の前で見ることが出来ました。参加者の方々の走る姿を見て、私は単純に「かっこいいな」と感じました。そして、来年は私も必ず参加したいと、強く思うようになりました。

私自身、マラソン初心者でありますが、2016年の第6回大会に向けて、しっかりと準備をして臨み、Q・B・B Tシャツを着て、大きな達成感を味わいたいと思います。」

神戸マラソン2015を走り終えて・・・(#14)

今回の神戸マラソン2015に参加したチームQ・B・Bのメンバーの走り終えた感想をご紹介します。

続きまして、技術開発研究所 倉重さんです。

 

「今回は2回目の神戸マラソン挑戦でした。

今年は昨年に比べるとあまり練習できず、普通ならかなりの不安材料になるところですが、昨年一度走り切ったことで変な自信もあり、はりきってのスタートでした。

しかし現実は甘くありませんでした。ハーフまでは非常に楽しくそして気持ちよく走ることができたのですが、後半は一気にペースダウン。練習の大切さが身に染みました。ここからは本当に苦しく自分との戦いでしたが、沿道の方々の応援に助けられ今年もなんとか完走できました。

ゴールした時の解放感と達成感はやはり格別でした。


応援ありがとうございました。」

神戸マラソン2015を走り終えて・・・(#13)

今回の神戸マラソン2015に参加したチームQ・B・Bのメンバーの走り終えた感想をご紹介します。

続きまして、技術開発研究所 吉川さんです。

 

「今年で5回目となる神戸マラソンですが、無事完走することができました!

私にとって今年の神戸マラソンは、これまでの5回の大会参加の中で、体力的にも精神的にも最も辛い大会でした。いつもなら最後まで歩かずゴールする、をモットーに臨むのですが、今年は途中体調も悪く、歩きながらゴールを目指しました。こんなに苦しんだ神戸マラソンは初めてで、投げ出したくなる気持ちになりました。しかし、最後まで走りきれたのは、ボランティアの方々、沿道から声援を送って下さる方々の熱い励ましがあったからこそだ、と深く感動しました。

最後は、応援の力の大きさに改めて感謝しつつ、なんとか辿り着けたという安堵の笑顔でゴールできました。


来年は応援して下さる方にパワーを頂きながら、万全のコンディションで臨めたらいいなと今から目標を掲げております。

最後になりましたが、ボランティアの方々、応援して下さった方々、本当にありがとうございました!!!!

神戸マラソン、本当に素敵な大会だと思います。」

神戸マラソン2015を走り終えて・・・(#12)

今回の神戸マラソン2015に参加したチームQ・B・Bのメンバーの走り終えた感想をご紹介します。

続きまして、技術開発研究所 佐々木さんです。

 

「神戸マラソンは今回で4回目の出場。

これまではいつも30㎞付近で足が止まってしまい、本当の意味で完走したことがありませんでした。そこで今回は完走することを目標に臨みましたが、27㎞地点ぐらいから足が思うように進まなくなり、今年も無理なのかと諦めかけていた時、友人たちが応援に駆け付けてくれ、8㎞ほど並走してくれました。


最終的には38㎞地点ぐらいで足がつって立ち止まってしまい、悔しい思いをしてしまいましたが、仲間の有難さを感じた思い出に残る大会となりました。

そして、沿道から声援を下さった皆様、ボランティアの皆様にも深く感謝しています。本当に有難うございました。

次回こそトレーニングを積んで、完走したいと思います。

1 / 9123...最後

ページのトップに戻る