おいしい品質 Q・B・B

TOP RUNNER Q・B・B

Q・B・Bブログ

祝♪神戸マラソン完走♪♪

今回も初マラソン挑戦者のコメントです。

本社 郡司さん。

まだまだ先だと思っていた初マラソンもあっと言う間に当日を迎えました。

朝は三宮駅で他のQBBランナーの皆様達と集合し、しばしなごやかムードです。

そこからスタート地点へ歩く通りにはたくさんのランナーでごった返し、自然に緊張と興奮は高まります。

レース中は途中から足の至る所が痛くなり挫けそうになる気持ちを会社の方々の暖かいご声援や、沿道の方々の「QBBの人頑張れー~」や「6P食べてるぞ~」などの応援のお言葉に何度も助けられ何とか完走出来ました。

レース中の給水や給食なども十分な間隔で用意されており有難かったです。なかでも沿道で配られていた蛸めしのおにぎりのおいしさには感動しました。

走り終わっての感想はと言うと・・・やはり最高ですね。想像以上に楽しい経験でした!

事務局やボランティアの方々、当日応援に来て頂いた方々に深く感謝申し上げます。

 

祝♪神戸マラソン完走♪♪

今回は初マラソンの方々を紹介します。

稲美工場の村岡さん。

初マラソンを終えての率直な感想は「めっちゃ楽しかった」です。

走る前は練習で25キロまでしか走れていなかったので、少し不安でした。

そのため本番では前半に飛ばしすぎない事を心掛けていました。

実際に走ってみると、沿道の方々から「QBBチーズがんばれ~!」とか「QBBいつもチーズありがとう!」等の声援をたくさん頂けたり、人の温もりをしみじみ感じながら走っていました。

とても嬉しかったですし、本当にパワーをもらいました。そのおかげで後半に失速することなく最後まで走りきる事ができました。タイムも4時間半を切れたので満足しています。

この度、神戸マラソンに出場させてくれました会社をはじめ、ボランティアの方々、沿道で声援をくれた皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

 

稲美工場 雨笠さん。

人生初マラソンでしたが、無事完走することができてよかったです。

 

途中までは快調なペースで走ることができましたが、20kmを過ぎたあたりから急に足が動かなくなり、ゴールまで辿り着けるのか不安になりました。そんな時に沿道の皆さんから、

『QBBがんばれ!』『チーズ食べてるよ!』
といった温かい声を掛けられたのがとても嬉しかったです。その言葉を原動力にしてゴールに辿り着いた瞬間は、達成感と開放感の入り混じった、これまでに体験したことのない感覚を味わうことができました。

運営事務局の皆様、ボランティアの皆様、そして沿道で声援を送ってくださった皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 

神戸マラソンボランティアを終えて学んだこと

こんにちは。

QBB神戸マラソンボランティアリーダーの森崎です。

先日のマラソン大会でQBBボランティアチーム15人は9.6km地点の給水のお仕事をさせて頂きました。

 

準備時間に私たちの給水ポイントに観光バスが停まっており準備作業の開始が大幅に遅れるというハプニングがありました。

ボランティアの皆さんはハプニングをものともせず、力を合わせそれぞれの判断でそれぞれの仕事をし、準備作業も他の給水ポイントと同じ時間に終了できました。

すごい!!!皆さんのパワーの凄まじさを感じました。

 

マラソンが開始されてからは、暑いなか頑張って走ってらっしゃるランナーに精一杯のエールとお水を提供させてもらいました。


もちろん、裏方ではゴミ拾いやペットボトルのキャップを無数に開け続け水を注ぐ作業等、をおこなってる人もいます。


手の足りてないところに誰かがまわり、私たちボランティアの内でもお互い助け合い、それぞれの仕事を責任持って出来たと思っております。

ランナーの方の中には

「ありがとう」や手を振ってくださる方もいて、私たちもそのお気持ちをうれしく思いました。


私自身、初のボランティア&ボランティアリーダーを努めさせてもらいました。

ボランティアを終えて分かったことは、

ランナーの方への思いやりと助け合いの気持ち

そして、

力強い心強い仲間たちがいてくれることの大切さです。

 

おかげで楽しく心に残るボランティア活動ができ大変感謝しております。

 

ランナーの皆様、ボランティアの皆様、お疲れ様でした。

本当にありがとうございました。

 

 

 

祝♪神戸マラソン完走♪♪

今回はチームQBBの男女1位の方々の紹介です。

稲美工場 小田さん。

天候も良く、すばらしいレースを走れました。

沿道の応援の方々の声援のおかげで、苦しかった後半も走り切れました。

特に、QBBロゴ入りのTシャツを着ていたおかげで、かなりたくさんの方に声をかけていただけたと思います。

 

トライアスロンシーズンが終わり、神戸マラソンに目標を定め、距離を走りこむとともに、3週間前に和歌山ハーフ、2週間前に京丹波ハーフと2レースに出場してスピードアップをはかりました。

その成果が神戸で発揮でき、満足いくレースでした。

来年はこの2時間57分を上回るタイムで走り抜けたいと思います。


最後になりましたが、沿道の応援の皆様、事務局の皆様、ボランティアで参加された会社の皆様、本当にありがとうございました。

 

稲美工場 吉川さん。

今年で3回目の神戸マラソンですが、無事完走することができ、温かい声援を下さった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです!

『チーズおいしい!』『QBBがんばれー!』といった声を頂け、ハイタッチできるのが元気の源で、本当に苦しい時(特に40km地点)に涙が出るほど嬉しくなりました。

ゴール後は笑顔!!最高です!

 

運営に携わって下さった皆様、声援をおくって頂いた皆様、本当にありがとうございました。

祝♪神戸マラソン完走♪♪

チームQBBのランナー21名無事に完走いたしました。

走った感想などを順次紹介していきます。

稲美工場 森井さん。

 

リタイヤしようかと迷っている時、道行く人から「QBBの人がんばれー!」や「ベビーいつも美味しく食べてるよ!!」などと声をかけて頂くと、不思議と前へ進む元気が湧いてきました(すぐにまた挫けそうになるのですが・・・)。

そういった事を何回も続けているうちに、ゴールすることが出来ました。沿道で声をかけて下さった皆様、ハイタッチして下さった皆様、本当にありがとうございました。


経営管理チームの吉岡さん。

昨年に引き続き、2年連続2回目の出場でした。

昨年は20km地点で走れなくなり、ゴールまで歩き続けるという結果になりましたが、今年は練習の甲斐もあり最後まで何とか走りきることが出来ました。

それより何より、「QBBガンバレー!」という声援に背中を押され、落ちかけたタイムが最後の10kmで良くなるという結果に大変満足しております。


ボランティアの皆さん、沿道の皆さん、あたたかい応援、本当にありがとうございました。

1 / 4123...最後

ページのトップに戻る